ABOUT US

a

ユニットの紹介

RGB(アール ジー ビー)は、光の3原色をあらわす言葉です。

Red…脚本家=Mari/Green…製作=田上 弘美/Blue…監督=酒井 翔

の3人からなる映画製作ユニットの名前です。

今回の作品、「ひやしんすの根」が第一回作品となります。

***************************************************************************************
a

メンバー紹介

脚本=Mari

演劇プロデュースユニット・好[hao]プロデュースの主宰であり、脚本家・演出家。
その独特な作品世界を一言で表現するならセンシティヴ。
彼女の内面から溢れ出す台詞やものがたりの数々は、やわらかな花のようでもあり、時に胸を刺す棘のよう。

*主な作品*
『ひやしんすの根』、『嘘と約束』、
『HAPPYPAIN』、『HAPPYTOY』 (いずれも好[hao]プロデュース)

参考ホームページ  
好[hao]プロデュース

**************

製作=田上 弘美(Hiromi Tagami)

演劇集団キャラメルボックスの製作会社・株式会社ネビュラプロジェクトにて10年所属したのち 、
経営分割をうけ2001年に演劇向け広告代理を中心とした個人事務所「ネビュラエクストラサポート」を設立。
2004年に
法人化。代表取締役を務めるも、2005年にうつ病にて倒れる。
現在は代表を退き、共同経営者の協力を得て自
宅療養しながら、
病気により得た新たな人生観を表現する場として映画製作ユニット RGB を立ち上げ。
2008年2月同名で個人事業登録。

参考ホームページ  タガミヒロミ個人ページ「センシティヴ・ガーデン」
   有限会社ネビュラエクストラサポート

**************a
監督=酒井 翔(Sho Sakai)
映画監督。映像作家。大学にて映像制作を学ぶ。
スーパーインディーズ映画祭、TOKYO自主制作映画祭等にて作品上映。
「日常のなかの非日常」をテーマに創作活動中。
そのエンターテイメント性溢れる作品と画作りのセンスは各方面から高い評価を受けている。
*主な作品*
『ブルースへようこそ』、『エンジェルフィッシュ』、『サンクチュアリ』etc…
a

Copyright (C) RGB All Rights Reserved.